ドライアイは治せるの?

PCやスマートフォンなどで目を酷使する現代人も多いため、ドライアイの症状を訴える人が急増しています。ですからドライアイの研究はとても盛んにおこなわれていて、眼科に行けば劇的な成果が出ることも多いです。眼科に行けば、ドライアイなのかもしくは別の病気が潜んでいるのかを知ることもできるので早めに受診しましょう。
私も冬の乾燥やPCの使い過ぎによる目の酷使で痛みで目が開かないほどのドライアイになったことがあります。いくら市販のドライアイ用の目薬を使っても痛みが治まらなかったのに、眼科を受診して眼科から処方された目薬を点眼したら劇的に回復しました。一番、良くなかったと反省したのは小さい画面のPCを部屋を真っ暗にして朝までネットショッピングをしたことです。翌日からかなりひどい状態になりましたので、普段の生活でも目を酷使しすぎないようにすることが大切です。点眼薬で治らない場合には、涙点にプラグで栓をして涙の流出を抑える治療も可能です。目の乾燥を防ぐドライアイ用のメガネも有効ですので、たかがドライアイと思わずに気になったら眼科で相談してみましょう。

アスタブライトの特徴